2018年2月13日火曜日

日本一時帰国します!

恵みによって、2月26日~3月10日まで、夫婦で一時帰国することになりました。
冬の白馬キャンプに参加したいという願いがかないました。主に感謝します。

日曜の午後、昨夏、訪問したTご夫妻を再び訪問することになりました。
Tさんは、NYの他教会のNさんの妹さんで東京に住んでおられます。
他教会のNさんは、東京の妹のTさんのご主人の癒しを初め、親戚の方の癒しを求めて
私たちの教会の礼拝に月1回ペースでずっと参加してくださっています。

Tさんのご主人は、頸椎損傷で首から下が麻痺しておられ、寝たきりです。
昨夏、訪問したときに、Tさんご夫妻、一緒にその時おられたNさんの叔母様が、
皆さん、イエス様の福音を聞き、イエス様を信じ受け入れるお祈りをしました。

Tさんのご主人の癒しのために共にお祈りくだされば感謝です。


2018年白馬スネルゴイキャンプ紹介映像




 




2018年2月6日火曜日

長崎殉教記念聖会に参加。癒しの恵みも!


2018年2月5日、NY時間では深夜、オンライン配信同時中継で、
長崎殉教記念聖会に参加できました。この恵みを感謝します!

夜の部は、保存版で参加しました。 以下の動画からご視聴いただけます。

たくさんの語りかけを受けました!

聖会の最後のミニストリーで、知恵知識の言葉が語られました。
私も共に癒しを求めながら祈っている時、「左側の肩甲骨に痛みがある人がいやされました」という言葉が語られました。
私は、数日前から左側の肩甲骨に痛みがあって、マッサージしても直らずにいたので、
これは自分に与えられた言葉だと受け取りました。その時は、まだ痛みがあったのですが、しばらくしたら気がつかないうちに、痛みが全く取れていました!
ハレルヤ! 主に感謝します! 主に栄光!



2018年1月31日水曜日

ユダヤ人との関わりのため


このトラクトは、私がNYに来て間もなくの頃、マンハッタンの通りで、
渡されたものです。
「Yshua Balloons」とあるように、ユダヤ人向けのようです。
とても印象深く思い、このトラクトをずっと持っています。

NYのユダヤ人、ユダヤ人コミュニティー、メシアニックジューとの関わりのため
神様に期待して祈り続けています。
どうぞ共にお祈りください。

エルサレムに平和がありますように! 皆様に祝福がありますように!










2018年1月15日月曜日

Jゴスペル賛美をアメリカへ


日曜礼拝の後、久しぶりに、Times Square Church の夕拝に参加しました。

しばらく賛美の後に証し、
続いて賛美、また別の方の証し、賛美、
そして力強く福音のメッセージが語られ、
多くの方々がイエス様を救い主として信じる応答をされ、講壇の前に出て来られました! 聖霊様の働き、主をほめたたえました。

オリジナルJゴスペル賛美が、アメリかの地で主がどのように道を開き、
用いていかれるか期待して、
歌詞の英訳、英語の賛美がさらに与えらえるように祈りたいと思わされました。

また、今年3月の感謝と賛美とリバイバルキャンプにて、賛美における御心の進展がありますように祈ります。








2018年1月9日火曜日

24時間、感謝と賛美の連鎖祈祷

(2014年、マンハッタンにかかった二重の虹)
2017年11月イスラエルチームにて示され、東京アンテオケ教会の主導でなされている、
24時間の感謝と賛美の連鎖祈祷に、NY教会としても参加させて頂いています。

一日30分の祈祷ですが、恵まれています。 主に期待が強まります。

リバイバルが始まりました! 
へりくだり主の御声に正しく聞き従えますように。御心の祈りは聞かれました!

悔い改めも導かれてます。すべてに感謝!

栄光在主!












2017年12月29日金曜日

祝福の増し加え


NY郊外に住む、オンライン会員のMさんのお証です。

11月1日に、鮮やかな彩雲がイスラエルチームで現されましたが、

それをブログで見たMさんも、彩雲や虹のしるしを神様に求めたそうです。
そして、11月2日、チームと同じような形の彩雲を見せていただきました。
11月23日には、チームの時と同じような鮮やかな彩雲を見ることができたそうです。
そして、NYシティーに出かける時も彩雲を見て、アメリカチームが来られるNY聖会の前にも彩雲を見れて、祝福のしるしと受け取られました。

それから、什一献金捧げる時、10倍にしてくださいと祈って捧げたところ、ご主人にその20倍にあたるお仕事が臨時に与えられたそうです。主をほめたたえます!

また、昨年の聖会の前日に車が壊れてしまい、聖会に行けなくなった時、すべてが益になりますと感謝し、その直後、ただで知り合いの方の車を貸してくださることになり、タイトルもご主人の名前にしてよいとのことで、事実上、車をいただいたようなことになりましたが、
昨日、その知り合いの方が、車をくださると言われ、Mさんのご主人の車となり、紛れもなく、車が与えられました! ハレルヤ! 

教会の恵みを共に受けていると感謝されています。主に感謝します!











2017年12月13日水曜日

NY聖会は祝福されました!

12月12日(火)アメリカチームが、デンバー聖会の後、NYに来られました!
チームを通して、恵み、祝福と語りかけを受け、強められたことを感謝しています。

NY聖会の前は、色々と霊的・実際的な妨げを感じるようなことが許されました。
前日に、聖会会場から3ブロックしか離れていない所で、爆弾テロが起こり、
当日は、機材詰込みのため路上駐車したところ駐車違反のチケットをとられ、
空港でも間違って別の駐車場に入ってしまい、会場に行く道では勘違いして別の方に行ってしまったり、聖会会場が小さなスタジオに変更されていたりしました。
また、聖会の直前になって参加できなくなってしまったメンバーの方々が出て、聖会中もバタバタしていました。
しかし、そのような状況にあっても、聖会では終始、主のご臨在を深く感じることができ、神様の恵みと憐れみによってすべてを覆っていただいたと感じました。
証、ショートメッセージ、メッセージ、知恵知識の賜物を通して、語りかけが深く心に入ってきました。
参加された方々から、「大変祝福された」「とてもよかった」というコメントもありました。
聖会はオンライン生中継配信され、イスラエルチームに続き、インターネットを通して恵みが広げられました。

かなり前に聖会や礼拝に参加されたノンクリスチャンの方が久しぶりに来てくださったのですが、手が回らないところ、他教会の参加者の方やチームメンバーの牧師が交わり対応してくださったことも感謝でした。

チームを送ってくださった主に心から感謝し、主のみわざをほめたたえます。
お祈りくださった皆様に心から感謝いたします。